アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
丸山栄三の閑話休題
ブログ紹介
吹奏楽人が日々のできごとをはじめあらゆる日常を日記風に綴る

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
合同バンドが増える?
先日、学校関連の動きについて雑談していたのを耳に挟んだ。 その中に、部活を市内の学校が合同で行う方向にある、という話が合った。 雑談していた方全員が反対のようであった。私も同感である。少なかったら少ないで、いかにしたら部員が増えるか、いかに工夫するか、ではないだろうか。 「帰宅部」が増えないようにしたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/11 00:00
ライン乗っ取りメールに注意
昨日、FB(メッセンジャー)を利用したメールが届きました。 差出人は、以前仕事上懇意にしていた方からでしたので疑う余地はありませんでした。 「今忙しい?」、続いて「宜しくお願いします。携帯が壊れたから。ライン登録に数名の友達の検証が要るので、メッセージの確認をお願いできる?携帯番号を教えてもらえる?」でした。その後「四桁の検証コードをFacebook送信してくれ」、「4桁の検証コードはもう届いたの?」この言葉使いに不審を感じ、差出人に乗っ取られていないかメールで確認したところ、やはり乗っ取られて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/26 00:00
いつの時代も、
昭和40年当時の録音を聴いた。オープンリールで録ったものを真空管ポータブル録再機で再生してみたが、テンポが速いのはもしかしたら録音機と再生機の違いかもしれないが、八分音符が殊更に早い。中には、ついていけないほど速いのもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/20 00:00
ウオームアップ
奏者のウオームアップに始まり、オールメンバーの合奏基礎へと進むが、時間配分をどうするかだが、奏者の年齢層や経験年数にもよるが、聞こえてくる音やどのようなウオームアップをしているかで決めて伝えている。その際、当然スケールに及ぶが、通常だと音階を下から上に上がっていくが、チューニングの段階で、今日は上から下へ降りて、ストレスを軽くするか、下から上へとエネルギーを必要とするスケールにするかを判断して行っている。小学生や中学生でも初心者だと、上から下へ進んだほうが唇に負担が無くて良いと思う。試して欲しい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/14 00:00
今後の吹奏楽は…、
体育系の部活が朝練を生徒が届け出て行っていると聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/10 00:00
ヴォイスアンサンブルはソロで…、
ヴォイスアンサンブルに行ってきました。当初の予定と違って、コーラス全てが終わったあと1時間30分間で行って欲しいとのことでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/04/04 00:00
ヴォイス・アンサンブル
合唱団体から、以前小学生に向けて行おうとした「ヴォイス・アンサンブル」を行って欲しいとの依頼をいただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/21 00:00
卒業式での「国歌」
小学校の卒業式に参列した。 式典の冒頭「国歌」が歌われ「そうかあ、小学生が歌うとこうなるんだ」と、つまらないこと考えながら歌った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/18 00:00
卒業式は生演奏で
中学校のいわゆる卒業式に参列してきた。だが、会場には期待していた吹奏楽部の席が設けられていない。あれツ、聞いたら前年もなかったとか。 どうも、人数が少ないためのようだ。卒業生の入場も確か生演奏だったはず。国歌も校歌も演奏していたはずだ。 やはり寂しい。盛り上がらない。 少ない人数でも生徒が一生懸命演奏しているところに学校行事の意味があるように思うのだが…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/16 00:00
連ドラ「わろてんか」を観ていて
毎朝、連ドラ「わろてんか」を観ている方もいると思います。その連ドラを観ていて思ったことがあリます。 それは、ドラマ上で白い文鳥の根付が場面の中で時々出てきます。ほかのドラマを観ても同じことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/03/14 00:00
演奏は既に始まっている
演奏会で感じたことを書いてみる。コンサートにおいて、ステージ上のライトが全照になり、団員が上手と下手から入ってくる。そしてチューニングが行われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/26 00:00
会議次第の表紙に、
先週行われた市の会議の表紙に、以前わたしが作詞・作曲して演奏した曲の歌詞が掲載されていました。私の隣で参加していた方が「あれツ…、丸山さんが載っているよツ」というので見たら、歌詞が掲載されていました。 気の付いた方は少なかったと思いますが、終了後、その方がFBに掲載してくれたので、経緯をコメントしたら、市長が「貴重な情報、ありがとうございました。丸山さんには、日ごろからお世話になっています」とのコメントを寄せてくれました…。(市長も参加していたのですが、目に入ってしまったのかな?)そんなことが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/22 00:00
課題曲のスコアが届きました。
待ちに待ったスコアが届きました。ざっと見たところ、マーチの2曲では、Uは小編成に良いだろう。Timp.は編成に加わっていないしオプションパートも多い。Wは大編成を予定して書かれたものと思うが、どうだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 00:00
そう言えば、昔も語り合ったよな。
練習後、居酒屋で呑みながら現体制や演奏曲など長い時間語り合ったよな。そんなことを思い出して盃を交わした。いつになっても同じことの繰り返しなのかもしれないが「ノミニュケーション」になっていることは違いない。その場から生まれたものも多い。ある者は、練習の都度毎回飲もうよ…、なんて言う者もいるが、それはそれとして、音楽仲間の話は尽きない。腹を割っての会話、そこが素晴らしいと思う。いつまでも元気で音楽をし、酒と肴で人生を楽しもう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 00:00
豆まきとゲーム
今日は節分なので午前中、小学生18人とゲームしたり、鬼になって豆まきをしたりしました。この際、コーディネーターのカバンから、木魚、雷やカエル、波、風などの擬音を出す小物が沢山出てきた。興味をもって試してみたが、みなそれ相応の音を出していて、曲の中に使えるものばかり…。聞くと100均で買ったものもあったし、旅行に行ったときに古物商を覗いて買ったというものもあった。聞いてみると、「読み聞かせ」や「紙芝居」に使うのだという。久しぶりにホットなひと時を過ごした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 00:00
2018課題曲スコア注文の時期
早いもので、今年もまた課題曲の注文時期になった。明日にでも注文しよう。 デモの1分程度では何だか分からないが、例年とチョッと違った感じかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 00:00
チョッと寄り道
最近、レコードプレーヤーが持て囃されているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/16 00:00
薩摩琵琶歌「蓬莱山」
「君が代」を論ずる際に必ずと言ってよいほど目にするのが薩摩琵琶歌「蓬莱山」である。国歌については別の専門家に任せたいが、薩摩藩軍楽隊が、明治2年、神奈川県の妙香寺でイギリス人軍楽隊長のフェントンにレッスンを受けていたころ礼曲を定めることになり、薩摩藩が江戸時代より歌いこんでいた琵琶歌「蓬莱山」の中の君が代の歌詞を取り入れ…、とある。それを知ってから、それはどんなものなのだろうか、と長いこと思っていたら、偶然TV番組の「ハルさんの休日SP」の中に琵琶を抱えて演じている件の場面があった。これは永年保... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 00:00
明けましておめでとうございます。
明けましておめでとうございます。日ごろのお立ち寄りに感謝です。本年も宜しくお願い致します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/04 00:00
今年のレッスンも終了
私的吹奏楽団の今年の練習が終了した。次回は、1月に予定しているが、練習場所の確保に苦労している。 安価でそれ相応の広さが必要だし、駐車場も必要だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/12/28 00:00

続きを見る

トップへ

月別リンク

丸山栄三の閑話休題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる